IMG_3619
今日で3月も終わりだが、荒れた一日となった。風が時々強く吹きつける中、雨に交じって霰が騒がしく音をたてて降ることも何度かあり、気温も日中の方が下がっていった。庭のシデコブシの梢の先の蕾が濡れそぼっていたが、ビロードのような表皮が雲のすき間から射してきた光できらきら輝き、割れ出した鞘から白い花弁がほんの少しだけ顔を出していた。