雲の流れと自然の愉しみ(日がな一日雲を眺めて暮らしたい)

天気や身の回りの植物や鳥たちなどを、歳時記的観察眼で記録していきます。 時々、我が家の愛猫”ハル”の日常も・・・。                佐渡ヶ島が見える海の近くに住んでいる気象予報士(No.1341)のブログです。

2021年04月

北海道東部に発達した低気圧がある。
また日本海西部にも低気圧があり、北日本や西日本では雲が広がっている。
IMG_8626
(昼過ぎの空)
当地では午前中雲が厚く日射しが無かったが、昼過ぎからしばらく青空が広がった。
夕方再び厚い雲に覆われた。




前線を伴った低気圧が西日本から東日本に進んでおり、一日雨模様となっている。
CIMG0030
我が家の庭では、少し前から咲き出したミツガワシワの花が盛りとなってきた。
星形の純白の花冠の内側に、縮れた毛が密に生えているのが目に付く。

華南から東シナ海を横切り九州まで前線が停滞している。
夜には九州の西の前線上に低気圧が発生した。
IMG_8625
東日本や北日本の一部を除き、全国的に曇り空となっている。
当地も朝から曇り空で、日中から雨が降り出し、夜には本格的な降り方となってきた。
南寄りの風が入ってきたため、気温は20℃台まで上がっている。

高気圧の中心は本州の南東海上に移ったが、まだ全国的に晴天域が広がっている。
IMG_8612
(日中の空)
よく晴れているが、上層には巻雲や飛行機雲から変わってきた雲が広がってきた。

IMG_8605
太陽の周りにはハロ(暈)が現れている。
IMG_8618
(夕方の日本海)
佐渡ヶ島がくっきりと見えている。

大陸から南東進してきた高気圧は、中心を日本海に移してきた。
全国的に晴天となっているが、上空に強い寒気が入っているため、
北陸以北の日本海には冬のような筋状の雲が現れている。
IMG_8597

IMG_8599
当地では、青空にぽかりぽかりとたくさんの積雲が浮かんでいた。
特に午前中は大きな雲体のものも多く、頭上を通過する際に俄か雨
のシャワーを降らせて行った。
北寄りの冷たいが風が吹き、日中の気温は今日も10℃程でかなり肌
寒かった。

↑このページのトップヘ