樺太付近に低気圧があり、南に伸びる寒冷前線が午前中、当地を通過した。画像は、朝から夕暮れまでの雲の流れを300倍速で再生したもの。
IMG_6149
朝の空。この後、雲が増え、前線が通過した午前10時頃には一時的だが強い雨が降った。
IMG_6152
昼頃の空。雨は上がったが雲は多い。ひまわり画像では、日本海の北部などには寒気の吹き出しによる筋状の雲が発生しているのが見られる。
2019-11-01
夜になり、内陸部から冷え込んできた。当市秋葉区では平野部にも拘らず5℃台まで下がり、10数㎞しか離れていない海岸側の中央区とは7℃もの温度差となっている。