西日本の沿岸と山陰沖に発達中の低気圧があり、北海道の東に中心のある高気圧との間で、気圧傾度が大きい状態が続いている。
IMG_6751
(昼頃の空)
当地は一日中、南東の風が強く吹き続けた。平均風速は10m/s程で、最大瞬間風速は20m/sを超えた。頭上は高層雲などが多く高曇りの状態だが、南東側の山岳方面は山越えの下降気流となっているため、雲が切れて青空が覗いている。