関東の南東海上に前線を伴った低気圧があり、東北東に進んでいる。一方、大陸から高気圧が張り出してきて、冬型気圧配置となってきたが、等圧線がやや横に寝た感じとなっている。
IMG_6892
(午前の空)
寒気が入り込んできたため、一日中どんよりと曇り空。等圧線の傾きのせいで、北西ではなく北寄りの風が卓越した形となった。