東海沖の低気圧が東北東に進み、下層に寒気を呼び込んだせいで東日本の内陸部では季節外れの降雪となった。
IMG_7056
前線・低気圧から離れた当地では、朝から昼頃までは曇り空が続いたが、天気の大きな崩れはなかった。午後からは、懸かっていた雲が切れてきて、青空が広がり出した。
IMG_7058
ただ、気温はあまり上がらず、冷たい風の吹く肌寒い日曜日となった。