北海道付近には、上空の寒冷渦に対応する低気圧があり、東日本から北日本にかけては等圧線が込み合い、冬型気圧配置となっている。
GRMN0048
ここ北陸地方でも下層寒気が入り込み、西風が冷たく吹き寄せ、時々雨の降る肌寒い天気となった。
IMG_7095
夕暮れの空も、重い層積雲に覆われいる。