梅雨前線は、九州から四国の南で北上しており、その上に低気圧が発生してきた。
CIMG9285
前線から遠く離れた日本海側の当地では、天気の大きな崩れはなかった。朝から、飛行機雲など上層の雲が出ている程度。
CIMG9288
日中は巻層雲が広がり、暈(ハロ)が現れた。これは一般的な22°ハロだが、ネットでは、関東地方などで太陽のすぐ周りにできる珍しい9°ハロが見られたと話題となった。
CIMG9293
夕方、家の近くの海岸に行ってみる。
CIMG9311
日射の影響で積雲が湧いている。
CIMG9316
海は穏やかで、太陽の道の向こうに佐渡ヶ島が大きく横たわっている。
CIMG9296
今日は、粟島もよく見えた。
CIMG9313
初夏の砂浜では、ハマヒルガオや、
CIMG9315
スナビキソウが咲き出していた。