大陸奥地に中心のある高気圧の一部が、移動性となって日本海に張り出してきた。
CIMG0136
CIMG0138
当地では、中上層の雲が支配する秋空の下に、北風に乗って層積雲が入り込む、日本海側らしい雲が多めの晴天となった。
CIMG0140
日没後の澄んだパープル色の空。
大陸育ちの冷たく乾いた空気に覆われ、日が暮れると気温は下がり、15℃を切ってきた。