日本付近は西高東低の気圧配置となったが、西から等圧線の間隔が緩んできた。
CIMG0001
CIMG0014
(夕方の空)
寒冷前線は昨夜のうちに通過したが、日本海側の当地では天気の回復が遅れ、今日も昼過ぎまで雨が降り続いた。
午後には雨は上がったものの、雲はなかなか切れない。
CIMG0007
CIMG0003
(夕方の海岸)
夕方になっても西寄りの風が強めに吹いており、日本海には白波が立っていた。