移動性高気圧は足早に東海上に去り、関東沖には低気圧が現れ、日本付近は気圧の谷となっている。
CIMG0005
(昼過ぎの空)
全国的に曇り空となったところも多いようだが、日本海側の当地は上層の巻雲、巻層雲が広がったものの日射しはあった。
CIMG0008
色の付いたうすい幻日も現れた。
CIMG0002
巻層雲の下には、高積雲の群れも・・・。