(北西方向の空の、朝から夕暮れまでの雲の流れの300倍速タイムラプス画像)
関東沖の低気圧は東海上に去り、日本付近には大陸奥地に中心のある高気圧が張り出して、西高東低の気圧配置となってきた。
当地は雲が厚く、時々雨の降る天気が続いた。