日本海の低気圧は発達しながら東北東に進み、夜には東北地方北部に達した。
中心から延びる寒冷前線が午後東日本を通過、各地で強風が吹き荒れた。
IMG_7871
(昼過ぎの空)
当地では、寒冷前線の通過に伴い、14:00過ぎから西南西の風が非常に強くなってきた。
近郊の観測点(巻アメダス)では、15:00頃に36.7m/sの最大瞬間風速を記録し、周辺でトラックの横転事故が多発した。
天気は、16:00頃までは時折雲が切れ青空が見えるような感じだったが、16:30頃から猛烈な吹雪となり、みるみる景色が一変してきた。気温も18:00頃から氷点下に下がってきた。
強風の影響で、我が家は17:00過ぎから停電となっていたが、21:00頃にようやく復旧し、暗さと寒さか逃れことができた。