寒冷前線は東海上に抜け、オホーツク海の発達した低気圧と大陸から張
り出してきた高気圧の間で、日本付近は西高東低の気圧配置となった。
北日本の上空には強い寒気が入っており、日本海には今秋初めて季節風
の吹き出しによる筋状の雲が出来ている。
IMG_0308 (1)
IMG_0307 (1)
(夕方の空)
当地は朝まで風雨が強く、日中は雨は上がったが曇り空で北西の風が
強く吹き続けた。夕方になるとようやく風は落ち着いてきて、雲に隙
間が見えだしてきた。