日本海には上空に寒気を伴う低気圧があり、南西方向にシアラインが延びている。
下層には暖湿気が流入しており、シアラインの周辺では対流雲が発達している。
IMG_0423 (1)
IMG_0424 (1)
(夕方の空)
日中は雲が多いながら気温は上がった。
夕方の日本海方面の空には発達した雲が見られ、夜になると雷を伴う強い俄か雨となった。