日本付近は冬型気圧配置が続いている。
発達した積乱雲が次々と日本海から入り込み、時々霰混じりの強い雨が降った。
IMG_0600 (1)
(午前中の空)
IMG_0602 (1)
(午後の空)弥彦山に懸かる雲
IMG_0613 (1)
(午後の空)
IMG_0623 (1)
IMG_0628 (1)
(夕日を受ける積乱雲の雲底)