雲の流れと自然の愉しみ(日がな一日雲を眺めて暮らしたい)

天気や身の回りの植物や鳥たちなどを、歳時記的観察眼で記録していきます。 時々、我が家の愛猫”ハル”の日常も・・・。                佐渡ヶ島が見える海の近くに住んでいる気象予報士(No.1341)のブログです。

カテゴリ:

オホーツク海にある低気圧から伸びる寒冷前線が、夜、北日本を通過。当地は一日中厚い雲に覆われ、夜には雨が降りだしてきた。
IMG_6420
IMG_6416
今日はハルの写真を・・・。11月に入りコタツを使いはじめたが、電気を入れていなくても、ハルはほぼ一日中コタツの中に入り込んで過ごすようになってきた。まだ、それほど寒くはないのに、これからの冬本番が思いやられる・・・。

めっきり涼しくなってきた。我が家のハルは、夏の間、部屋の中の涼しい場所を探して居場所としていたが、最近は暖かい場所を求めるようになってきた。猫は気温の変化には結構敏感なのだ。
IMG_5653
IMG_5656
IMG_5666
暑い時期は、革ソファーのひんやりする座面に居たのに、ここ数日は、厚手の布を被せた背もたれの上に居るようになった。寝る姿も丸くなってきた。

台風17号が東シナ海を北上し、前線が少しずつ押し上げられてきた。当地は曇り空の一日となった。

秋雨前線が今日も西日本から東日本にかけて停滞。当地も雲に覆われ、時々雨が降る天気となった。
IMG_5187
今日は雲の写真が撮れなかったので、我が家の愛猫ハルの姿を・・・。このところ気温が低い状態が続いているが、本日も最高気温が24℃台までしか上がらなかった。そのためか、最近ハルは段ボール箱の中や膝の上が、お気に入りの寝場所となってきた。
IMG_5218
IMG_5217
IMG_5199
IMG_5220


西日本から東日本にかけて秋雨前線が停滞。下層暖湿気の流入で今日も全国的に大気が不安定になり、あちこちで激しい雨が降った。当地も朝晩強い俄か雨があったが、日中は青空も見られた。
IMG_4988
IMG_4990
10:00頃の空。朝のうち降っていた雨は上がったが、まだ低い位置を雲が飛んでいる。
IMG_4995
最高気温は30℃程と、それほど高くはなかったが、湿気が多く蒸し蒸しする。我が家のハルは、ひんやりする床にぺったり腹ばいになって足を伸ばしていた。


IMG_4715
下層暖湿気の流入で、相変わらずスッキリした晴天とはならない。そのうえ、気温は34℃近くまで上がり、かなり不快感の高い状態となっている。
IMG_4709
梅の「土用干し」は3日目となった。
IMG_4710
色はだんだん変わってきているが、まだ色ムラがある。「3日3晩の土用干し」と昔から言われているが、今年は夏らしい完璧な晴天ではないので、もう少し干したほうがよさそうだ。
IMG_4720
この暑さで、家の中のハルも、ダラダラとした寝相がいっそうひどくなってきた。
IMG_4723
鳥獣戯画のウサギのようになっている。

↑このページのトップヘ