雲の流れと自然の愉しみ(日がな一日雲を眺めて暮らしたい)

天気や身の回りの植物や鳥たちなどを、歳時記的観察眼で記録していきます。 時々、我が家の愛猫”ハル”の日常も・・・。                佐渡ヶ島が見える海の近くに住んでいる気象予報士(No.1341)のブログです。

カテゴリ: しぶき氷

移動性となって日本海に中心を移してきた高気圧に覆われ、日本海側でも晴れ間が広がってきた。
IMG_6901
今年も、しぶき氷を見に、福島県猪苗代町へ出かけてみた。
IMG_8022
猪苗代町天神浜周辺の積雪は50cm程。
今日は気温が上がり、雪はぐしゃぐしゃだ。
IMG_6897
駐車場から湖岸まで、林の中を15分程歩く。
所どころ倒木があり道を塞ぐ。日光を浴びた苔の緑が目立つ。
IMG_8026
林の中は風が無かったが、湖岸に着くと西寄りの風が非常に強く吹き付けてきた。
波が荒く、しぶきが飛び散る。
IMG_8028
ただ、しぶき氷は暖冬だった昨年と比べてもかなり小さい。
意外な感じだ。
IMG_8047
帰り、雪原越しに見た磐梯山。

高気圧が移動性となり西日本に中心がやってきた。東日本から北日本ではまだ冬型気圧配置が残っている。
IMG_6811
(福島県猪苗代湖天神浜のしぶき氷)
毎年2月上旬の今頃になると、猪苗代湖へしぶき氷を見に行っており、今年も今日行ってみた。
IMG_6601
IMG_6805
しぶき氷は、湖水の波しぶきが岸辺の護岸、樹木などにかかって凍り付いたもので、西風による風浪が打ち付ける天神浜付近でよく発達する。
IMG_6812
IMG_6817
今年は暖冬で見られないと思っていたが、先週から寒波が続いていたことから今日行ってみたもので、見事に出来ていた。
IMG_6818
天神浜付近からは磐梯山がよく見えるのだが、今日はまだ季節風が残り、上部は雲に覆われていた。
IMG_6832
(猪苗代湖長浜付近から)
午後は、白鳥の飛来地となっている長浜付近に行ってみた。
IMG_6656
何か、対岸の湖面に近い建物の景色がおかしい。
IMG_6622
IMG_6651
IMG_6654
IMG_6663
IMG_6652
拡大して見ると、山肌や松林、葦原なども変化している。どうやら上部蜃気楼らしい。

↑このページのトップヘ